テクテク散歩と山登

bukusky.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

自宅6時スタート→7時39分佐倉荘前→8時40分唐谷登山口到着

唐谷には先客4台あり。

8時50分御池登山口スタートする。この登山ルートも台風の土石流で昔とすっかり変わり
左横にときおり見える、黒いパイプがルートを案内してくれる。
近年、鹿の食害が激しいのか、山頂付近まで防護ネットが張られ、なかにいるのか外にいるのか錯覚するほどだ。
b0236019_15404888.jpg

明るいやまだ!!
b0236019_15421989.jpg

9時45分山頂を超え水上越え分岐点につく 4700歩。
b0236019_15452941.jpg


銚子笠が遠く展望できる。ここからひたすら南にルートを歩くのみ。
今はスズ竹が枯れて展望がよく以前と違い、なだらかな尾根筋を歩くと迷うことは全くない。
b0236019_15482299.jpg


C-1488m 銚子笠山頂 11時38分着 周辺の雑木林は大きくなり展望はほとんどない。
b0236019_1685783.jpg

途中中間地点で展望を楽しみ好きな音楽を聴きながら昼食をとる。
b0236019_16122963.jpg

銚子笠・時雨岳分岐点に帰りつく。 13時07分 18000歩 
あとは時雨岳まで何度も往復したルートをたどるのみだ。

b0236019_16174144.jpg

b0236019_16324312.jpg

時雨岳山頂から国道に下ったが、ここも鹿防止ネットが張られ、新しい林道工事が行われ下山ルートが荒れてしまい、植林と自然林の境の深い沢の左岸を下り国道にたどり着く。

b0236019_16261895.jpg

b0236019_1627951.jpg

b0236019_16274290.jpg
ここからテクテクとアスファルトの道を車まで歩くことになる。

15時18分 c-1320m  27683歩 今回も無事に周遊でき山の神様に感謝

by iwa1iwa2 | 2011-10-23 09:23 | Comments(0)
上福根山登山口横平は平日作業のために閉門を確認し、久連子の大規模林道菊池人吉線の崩落現場を確認して、椎原の茶臼山登山口に9;00につく。
b0236019_10312573.jpgb0236019_10314457.jpg








沢筋の左岸を20分ほど進むと朽ちた作業小屋につく。
b0236019_10431790.jpgb0236019_10434617.jpg






登山口より3200歩 小屋前で沢を渡り左の尾根に取り付く。
C-1015mほどで杉の植林地帯に入る。

炭焼き釜の後や伐採した杉搬出用のワイヤーも放置されて、昔の生活が
偲ばれる。



b0236019_10474397.jpgb0236019_10481268.jpg







C-1200m程で林道に出会い、横断してほぼ直線の細い踏分道を登り上がると茶臼山
山頂だ! 11時36分8500歩。
ここから遠く上福根山が展望できる。



b0236019_1103727.jpgb0236019_11131.jpg







天候は下り坂なので、昼食をおくらせて、そのままはっきりとした道を進むとほどなく、
岳から来た登山道と出会う。
約30分ほど自然林を進むと上福根山の分岐点(どちらでも可)で、登りルートを使う。


b0236019_118783.jpgb0236019_1182921.jpg






自然林の中踏み分けを探しながら登ると、ほどなく大きな岩石があり右に巻いて進むと
30分ほどで横平からのルートと出会う。
上福根山頂上はもうすぐだ!!
西側から雨を伴った具もが迫ってくる。
写真もそこそこに、来た道をかけ下り茶臼山で昼食をいただく13時20分 17600歩。

登山口には15時 24000歩 無事に帰りつく。

                                              感謝

by iwa1iwa2 | 2011-10-20 09:19 | Comments(1)
天主山を小松神社経由で予定してたが、九州横断林道崩落地点が思ってた以上に第二トンネルに近く
しかも車を置いて、なんとか迂回して林道歩きを覚悟してたが、不可能と分かったので引き返す。

急遽、目丸山へとルート変更する。
登山口は杉伐採用林道が作られて、いくらか変更されているがロープ伝に歩けば間違うところはない。

1000m付近はいくらか色づき、あとは数回の冷え込みが必要かな。
b0236019_14385075.jpg





すばらしい山容だが、往復誰とも合うことがなかく、時折遠くシカの泣き声がこだまするだけ
だった。
b0236019_14431564.jpg
b0236019_14433732.jpg


b0236019_14454241.jpg

しずかな山頂

山頂から京ノ丈山に向かい鞍部まで下り西内谷方面の鬱蒼とした自然林にしばし引き込まれる。
b0236019_14495371.jpg
b0236019_14501553.jpg

by iwa1iwa2 | 2011-10-16 09:23 | Comments(2)

山の風景や散歩中の目にとまった風景をデジカメで


by アイ・ブチ