テクテク散歩と山登

bukusky.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夫婦山~平家山

洞ヶ岳に引き続き27日は夫婦山稜線を歩いてきた

f0193521_16413228.jpg

とぞの橋付近に駐車し桜谷林道に少し入ったところが登山口だ。
注意しないと見過ごしてしまう。

f0193521_16464562.jpg

f0193521_1645244.jpg

丸太の橋を数回渡が水量が多くかなり涼しく感じる
f0193521_16484656.jpg

この周辺のスギ林はかなり手入れがされて気持ちが良い。
f0193521_16533180.jpg

ここからはっきりした林道を外れ登山道に入る
f0193521_16561531.jpg

高度を測ってもそろそろ縦走路に出るのだか、なかなかルートがわからず、雑木林の中で初めての休憩をとる。
f0193521_1724558.jpg

あきらめかけたときやっと縦走路に飛び出す。
f0193521_173519.jpg

ここからは何度か通った道。しかし手ごわい2か所のやぶ漕ぎが待っている。
f0193521_1755315.jpg
f0193521_1761833.jpg

右奥には国見岳が見え、左奥には京丈山や小金山なども展望できる。
f0193521_1710775.jpg

    ??
f0193521_1711236.jpg

だだひろい稜線は気持ちはいいが、注意しないとルートを外れてしまう。
f0193521_17123013.jpg
f0193521_17124189.jpg
f0193521_17125461.jpg

後平家山 11時40分 14200歩 到着。
f0193521_17261894.jpg

ここまでは順調だったが、多くの杣道や作業テープにひと尾根早く左折してしまい
コンターで50mロスをしてしまう。
引き返してやっと国見岳縦走路につき、平家山山頂に着く。
f0193521_17304354.jpg

ここからははっきりした林道を1時間かけて下る。
f0193521_17314522.jpg

車には13時30分着 6時40分スタートだったのでほぼ計画どうり周遊できた。
                                             感謝

by iwa1iwa2 | 2012-07-27 16:50 | | Comments(7)

雁俣山

五勇山・烏帽子山・国見岳周遊を計画してるが連日の豪雨に
躊躇する毎日
イライラして近くの雁俣山でうっぷんを晴らす。
f0193521_9233314.jpg

二本杉峠まではあきらめて、ふもとの早楠部落から登る。
登山口はこじんまりした中村部落に駐車する。

f0193521_924568.jpg

柏川部落までの古道をジグザグに上ると、峠にはひっそりとお地蔵さんが・・・
入山時とここで改めて無事の登山を願う。
右の尾根筋は雁俣山で左は四万丈。
今日は雁俣山だけに絞る。

f0193521_9254633.jpg

ここからはひたすら尾根筋伝いにスギ林を上りあがる。
途中には放置されたシカよけように使われた?薬品ボトルが散乱してるが、初めに上った
20年ほど前にも記憶があるので、やはり化学製品はなかなか風化しないと実感する。


1000mを超えるころから自然林に入るが、ほとんど今では使われてない登山ルート
かすかな踏み跡と、地図で直登する。

f0193521_9272215.jpg


山頂には誰もいない。
f0193521_9283330.jpg

帰りは間違わないように来た道を引き返すのみ。
手短な山だが、ここからは1000mを超えるので雨も降り往復5時間は要した。
無事に下山改めて峠の地蔵さんに感謝する。

by iwa1iwa2 | 2012-07-06 19:22 | | Comments(6)

孫たち

女児はまた違った可愛さが・・・
1歳5か月と2歳10か月 001.gif001.gif
女児とはお盆まで052.gifでしか会えないな002.gif
]
f0193521_10142691.gif

by iwa1iwa2 | 2012-07-02 19:03 | 雑記 | Comments(6)

山の風景や散歩中の目にとまった風景をデジカメで


by アイ・ブチ