テクテク散歩と山登

bukusky.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

積岩山~鷹巣山

10月20日4時自宅出発。下山には奥座向きを使う予定で、久連子の日添林道始発点民家の近くの砂防堤防に駐車する7時10分
f0193521_11203091.jpg

ここからジグザグと林道を終点まで登りあがる。
7時40分
f0193521_11212815.jpg

台風で土石がますます増えた感じが
f0193521_1122344.jpg

沢の右岸を忠実にたどって登るが、ここで崩れてた前方斜面に取りつくところが、先に進んでしまった。
f0193521_1124684.jpg

すぐ気が付いたが、真南に登れば縦走路に出ることだし、以前から興味があった岩茸越えルートがどこか見つけてみたかった。ルートらしきものはなく、急斜面を約2時間ほど直登する。
f0193521_1127124.jpg

やっと尾根に飛び出したが、偶然岩積山(1414m)山頂だった。 10時10分 60200歩 
3時間経過
f0193521_11311919.jpg

紅葉した
f0193521_11404544.jpg

50m離れたところに 岩茸越案内板が・・・探すがとうとうそれらしき踏み跡はなく、消滅したのか?
f0193521_11455488.jpg

青空・紅葉・常緑樹・白い岩
f0193521_11445679.jpg

10時20分 すぐにはじめ目標だった久連子分岐点に到着 7300歩
f0193521_11512412.jpg

ここから岩茸山~蕨野山~鷹巣山へとはアップダウンは小さく、迷うところはない。
鷹巣山山頂   11時30分 11880歩 
 
f0193521_11564054.jpg

あまりに天気が良く、順調だったので30分ほど昼食時間をとる。
あとはまた来た道を折り返して、久連子分岐点まで急ぐ。奥座向きは中止、日添林道登山口に向かい急斜面を尾根伝いに降りる。
くらい杉林では、切り株に置いた石がルート案内に。
f0193521_1255037.jpg

2時25分 20800歩 太陽に輝くススキの野を超え無事にやっと車までたどり着く。 感謝!!
f0193521_12103414.jpg

順調に帰れると思っていたが、梅の木轟付近の落石防止工事のために、直前んで通行止め
今まで土日は関係ないと思っていたが・・・もちろん先頭車できっちりと1時間半待たされる。(迂回は+40分)
f0193521_12155817.jpg

朝暗くてわからなかった二本杉付近の紅葉がかなり進んでいた。
f0193521_12174379.jpg

by iwa1iwa2 | 2012-10-21 12:27 | | Comments(10)

フォトスケープ

平成サロン久しぶりの参加
とってもわかりやすい教えで
どうにか思い出す。

昨晩は兄夫婦が来熊
母も一緒に熊本城に「みずあかり」を
観に行く。
f0193521_15485820.gif

忘れぬうちに早速使ってみたが・・・
by iwa1iwa2 | 2012-10-07 15:50 | 勉強 | Comments(12)
扇山はかなりまえに椎葉からと五ヶ瀬アイランドから縦走したがこれで4回目だ。
無人の山小屋で、お弁当としばらく足を延ばす。マットもあり快適だが
あまりゆっくりすると、体が冷えるので先を急ぐ。
馬つなぎ場着12時16分 24778歩 カシバル峠までまだ5500mの表示。
向霧立越方面には低い雲が
f0193521_9562778.jpg

行きにスルーした水吞の頭山など寄り道する。はるか遠方に登ってきた扇山も見える。
1時30分 29800歩
f0193521_9595919.jpg

杉越に近くなったので向坂山が樹木の間から見える。
f0193521_1032240.jpg

杉越に着き登山ボックスの記入欄に無事帰ったこと記入。14時:00 32800歩
予定より早かったので、向坂山へ なが~~い丸太の上り坂を頑張る。
f0193521_10433490.jpg

やっと山頂に着く。ここは小川岳方面、三方山から縦走したコースだ。
14時25分 34500歩
f0193521_10491088.jpg

もう紅葉の準備は整てる。
f0193521_10541388.jpg

あとは、人けが全くないスキー場施設を左下に垣間見て、杉越~ごぼう畑へと下るだけだ。
f0193521_1143018.jpg

無事にごぼう畑着に感謝。 往復8時間20分 37800歩
ここから熊本までは、長いので安全運転だ。
by iwa1iwa2 | 2012-10-05 11:06 | | Comments(4)
4時前に出発したが、少々の寝不足と夜間の矢部のくねくねした道に運転しながら気分が悪くなる。
馬見原を通過し五ヶ瀬のごぼう畑駐車場に6時20分やっと到着する。

すれ違う車はいなく、登山者にも合うことはなかった。
雲は低く、温度は10度。
杉越 帰りに体力があれば向坂山へと後回し。
f0193521_19405075.jpg

白岩山基部の柵
f0193521_1943534.jpg

白岩山頂からはガスのために展望がきかない。
f0193521_19467100.jpg

花が待っててくれた。 
f0193521_1947638.jpg
f0193521_19472678.jpg
f0193521_19475275.jpg

水ノ頭 4219歩 7時40分着
f0193521_1949588.jpg

先日歩いた向霧立越の遠見山・天主山・三方山などが見える
f0193521_19541417.jpg

遠く独特の市房山も見える。左には扇山も
f0193521_19541875.jpg

ルートはプロムナードコースではっきりして快適だ
f0193521_2004557.jpg

f0193521_2004128.jpg

馬つなぎ場を通り平家ブナに着く。 9時33分 9427歩
f0193521_2054390.jpg

この横たわった巨木を過ぎれば小屋も近い。
f0193521_2075758.jpg

山小屋がひっそりと。旧山小屋の横に建てられたかな?
f0193521_20112080.jpg

ザックをデポして、扇山山頂に向かう。山頂まであと5分
f0193521_20131156.jpg

やっと山頂に立つ。 10時30分 17023歩
f0193521_2014995.jpg

by iwa1iwa2 | 2012-10-04 20:16 | | Comments(0)

山の風景や散歩中の目にとまった風景をデジカメで


by アイ・ブチ