テクテク散歩と山登

bukusky.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

震災

f0193521_8584322.pngナビ GARMINetrex20 カシミール・グーグルアース  カメラ OLYMPUS tough使用



壊れた電気製品・家具などあらかた整理できたが、大きな余震には神経質になる。
車中泊やテント泊が続き耐えられないので、一人自室でマイ布団にくるまって寝る。

家族はやっと一昨日から二階に固まって寝てる。
怪我などがなかったのだけでも幸いだ。

落下した瓦に破られたカーポート・ブルーシートに覆われた屋根を見ててもなんだか
夢のようだ。

雨が降る前に、苗屋さんでいつものようにキュウリ・トマト・しし唐・なすびなどを
少しだけ植えてみた。大きくなって収穫できるころまでには完全に治まってればな~~と。
f0193521_1951362.jpg


f0193521_19333980.jpg


よく下敷きにならなかったな!!

f0193521_19532586.jpg

f0193521_19574515.jpg

なぜかフキとオオバがやけに勢いが良かった。
f0193521_19583077.jpg




 f0193521_16292096.gif 

by iwa1iwa2 | 2016-04-29 20:59 | 雑記 | Comments(6)

千間山~茂見山の花々

f0193521_8584322.pngナビ GARMINetrex20 カシミール・グーグルアース  カメラ OLYMPUS tough使用
f0193521_18554957.jpg


予報では雨の可能性はゼロ、しかし山は厳しいね。なかなか霧が晴れずに逆に小雨が
昼過ぎまで。

最初の厳しい急登に意欲が薄れるが、昨日途中で引き返した山だ。
山シャクヤクとヒカゲツツジの写真が撮りたくて夏水集落に向かう。

しかし気温が高いので少々濡れても関係ない。

三つ葉つつじ
f0193521_12553687.jpg
f0193521_12564779.jpg

ヒカゲツツジ
f0193521_12572637.jpg

f0193521_156422.jpg

千間山山頂
f0193521_1321832.jpg

バイケイソウもみずみずしい
f0193521_1335648.jpg

ハシリドコの群生
f0193521_135110.jpg

山桜
f0193521_136324.jpg

? 一夜畑周辺で見た花かな? R花師匠 ラクヨウボタンとのこと
f0193521_1365832.jpg

f0193521_1357434.jpg

開花してる山シャクヤク
f0193521_1383696.jpg

f0193521_13112362.jpg

いつも早咲きの京丈山登山口はまだでした。
f0193521_1321714.jpg


 f0193521_16292096.gif 

by iwa1iwa2 | 2016-04-15 10:56 | | Comments(6)

目丸山・竜の髭周辺

ナビ GARMINetrex20 カシミール・グーグルアース  カメラ OLYMPUS tough使用
4月11日曇り⇒晴れ
f0193521_4224411.jpg


昨日は開花した目的の花に会えず不発状態だったがSさんと同行。どうにか今年も多くの
花々に出会え感謝の一日でした。
f0193521_1721395.jpg

f0193521_17253654.jpg

f0193521_1726268.jpg

f0193521_96583.gif

f0193521_17274483.jpg

f0193521_1728141.jpg

もう高齢者のカタクリの花も
f0193521_1728433.jpg

f0193521_17294993.jpg


f0193521_17312650.jpg


カタバミ
f0193521_17322368.jpg

f0193521_18122359.jpg

f0193521_17342686.jpg

f0193521_17362034.jpg


f0193521_1733993.jpg


f0193521_17405129.jpg

多くの草花に出会えたが、これからもず~~とこのまま生き延びてほしい
f0193521_17511075.jpg

歩行距離11.55km 所要時間7時間53分 平均速度1.5km/h
f0193521_17593094.jpg

以前天主山山頂で休んでおられた親子二人連れ。今日また偶然目丸山山頂近くで
休まれていた。初めはわからなかったが、お話してる間に鮮明に記憶がよみがえる。
母親は私と同じ年齢。矍鑠としてお若いし美人だ!!
母親思いのお嬢さんと四人で一緒に降るが、連絡先を交換。縁あればご一緒できることを。

by iwa1iwa2 | 2016-04-12 04:30 | | Comments(9)

一夜畑周回

f0193521_8584322.pngナビ GARMINetrex20 カシミール・グーグルアース  カメラ OLYMPUS tough使用

f0193521_19193448.jpg

天主山山域をもっと知りたくなり、小松神社の登山口から左に巻き、何年か前に登った
尾根コースを登ってみた。
まだ記憶はところどころあったが、誰も登るコースではないので、ルートファイティングには
もってこいのコースだった。
前回同様「漁民の森」立て看板の前に登り上がることが出来た。
次は、かなり前北内谷林道使って登り上がった最終地点の確認と、一夜畑に直登しその間
希少植物でも見つけられればうれしいなの期待をもって周回でした。

内大臣林道の舗装工事通行止めは、4月10日までで終了。しかし舗装は発電所手前でいつもの
それ以上に厳しくなってるので、車体の低い車は覚悟が必要かも。

「矢部町立白糸第三小学校内大臣分校はこの苦闘の歴史を今ここに閉じる
昭和55年3月31日」
大正7年9月に内大臣伐採作業の家庭教育場として開設とあった。かなりの世帯数があり地域の
中心として心の拠り所だったのだろうが・・・
f0193521_4243332.jpg


f0193521_4424777.jpg

荒れた尾根を適当に登る。
f0193521_441213.jpg

f0193521_1983224.jpg

眼前には急峻な馬子岳の岩峰が
f0193521_19101547.jpg

「漁民の森」看板に登り上がる。
f0193521_19122496.jpg

今日の最大の難所をどうにか通過でき安堵する。
f0193521_19145715.jpg

ここまで車で登ってきた記憶がある。
f0193521_19154142.jpg

崩落が大きくどうしても渡ることが出来なく、適当な個所を見つけて尾根を目指す。
f0193521_1920551.jpg

途中シャクヤクの群生地に出会う
f0193521_19232883.jpg

混ざってこの花が、何の花かな?
f0193521_19305935.jpg

山も深くなり、立木が邪魔をする。
f0193521_19351093.jpg

天候もくだり坂、引き返すか進むかリミットが近づく。
f0193521_19365314.jpg

f0193521_19402879.jpg

やっといくらか歩きやすくなる。
f0193521_1941474.jpg

一夜畑山頂にたどり着く。
f0193521_19443987.jpg

山頂からいつもの小松神社ルートにたどり着くが、山鳥の尾羽東毛が散らばって
寝てるときに襲われたのかな?
f0193521_19473329.jpg

北内谷林道に下山
f0193521_1949422.jpg

まるで巨木の墓場状態
f0193521_19503177.jpg

f0193521_20143629.jpg



f0193521_2015818.jpg
f0193521_20145333.jpg

f0193521_20353097.jpg

      歩行距離6.74km 所要時間4時間52分 平均速度1.4km/h



 f0193521_16292096.gif 
by iwa1iwa2 | 2016-04-11 04:13 | | Comments(2)

比叡山

f0193521_8584322.pngナビ GARMINetrex20 カシミール・グーグルアース  カメラ OLYMPUS tough使用

f0193521_20392142.jpg


冠岳(カムレ)で三つ葉つつじの開花情報がわかったので、Rさん提案で比叡山に行くことにする。
一昨日の天候はまるで台風並みの風雨で心配されたが、ここは晴れ女性のありがたいご利益のおかげ。
ガスはかかってたが、青雲僑についたころにはすっかり雨の心配はなくなった。

参加者は坂〇ご夫婦・清〇・Rさん各強者。佐俣の湯と星雲僑で集合しおたがい岳友になる。

網ノ瀬川腹から。この川を挟んで矢筈山が対峙する。
f0193521_1851628.jpg

逆に千畳敷から網の瀬川を覗くが、さすがにいつみても足がすくむ。
f0193521_1883692.jpg

ヤカタガ岩屋を先に行ってみる。菅原神楽刻んだとの看板があるが、水もあるし
ビバークするには最適だね。
f0193521_18153544.jpg

期待に胸膨らませて、引き返して山頂を目指す
f0193521_1819534.jpg

途中から見える岩峰はロッククライマーにとってはたまらない場所だろうが・・・
f0193521_18264137.jpg

岩を登ると
f0193521_18274334.jpg

今年初めて会えたご褒美が待っててくれた  曙つつじ
f0193521_18292045.jpg

f0193521_18294475.jpg

ヒカゲツツジも
f0193521_1831415.jpg

f0193521_18321481.jpg

元気が出たので、比叡山山頂岩峰から
f0193521_18333435.jpg

ミヤマシキミ
f0193521_18374571.jpg

美女二人どうにか通過できた。これでカランコロン岩にも大丈夫だ
f0193521_18395614.jpg

f0193521_18501075.jpg

楽しいランチタイム
f0193521_18515823.jpg

カランコロン(864m()岩峰に登ってみる
f0193521_18562528.jpg

稗ノ山はパスし岩峰を降る
f0193521_18594460.jpg

f0193521_190682.jpg

f0193521_1903020.jpg

      

f0193521_1961475.jpg

    歩行距離7.3km 所要時間 5時間57分 平均速度1.2km/h


お天気・メンバーにも恵まれて楽しい山行が無事にでました。
Sさんから頂いたタラの芽を肴にいただきながらです。 感謝


 f0193521_16292096.gif 

by iwa1iwa2 | 2016-04-09 04:01 | | Comments(6)

お花見会

f0193521_8584322.pngナビ GARMINetrex20 カシミール・グーグルアース  カメラ OLYMPUS tough使用


明日は平成サロン江津湖でのお花見会だ!!

昨日(日曜日)はお昼まではどうにか天気が良かった!!
パンダ公園の桜が満開を迎えていつものようにきれいで楽しませてくれた。
感謝を込めて来る方拒まずで気の合った仲間達と花見会だった056.gif


まずは敬意を表して美しい桜にカメラを向ける
f0193521_1051146.jpg



f0193521_1075022.jpg

花びらもおいしかったよ(^^ゞ
f0193521_1083244.jpg

横では町内の仲間のお世話をしながら超忙しい中 手造りのお御馳走を 
何度も気配り面倒見ていただき ありがとう☆(*^-^)*
f0193521_1014746.jpg

病気と闘ってる方も  ここにはなぜだかアルコールが全く苦手な方ばかり(^^ゞ
f0193521_1062538.jpg




明けて月曜日、立岡公園に行ってみた。
少し強い風に花びらは湖面に帯状に漂って、これも楽しめる風景でした。

f0193521_18115470.jpg


f0193521_18121367.jpg


f0193521_18124758.jpg


f0193521_18131362.jpg


湖を周回し高台にも登ってみたが、素面の花見もなかなか趣がありますね!!



 f0193521_16292096.gif 

by iwa1iwa2 | 2016-04-04 18:20 | 雑記 | Comments(13)
f0193521_8584322.pngナビ GARMINetrex20 カシミール・グーグルアース  カメラ OLYMPUS tough使用

天気がすっきりしない日が続くが、お花は関係なく咲いては散ってゆき、こちらの都合で
待ってはくれない。R・Kさんのお世話になり昨年同様また素晴らしい春の花にも八十八体の
石仏様にも出会えた。

f0193521_4212255.jpg


様々な思いを込めて
f0193521_9153432.jpg


シロバナネコノメ
f0193521_920064.jpg

f0193521_9233218.jpg

三つ葉つつじ
f0193521_925971.jpg


f0193521_9252423.jpg

f0193521_9254517.jpg

何番か不明の石仏様も多い
f0193521_939637.jpg

急登をロープを使って
f0193521_9311949.jpg

藪椿カーペットの上を注意深く
f0193521_9314177.jpg

この尾根を昨年は縦走したが今年は・・・
f0193521_932670.jpg

山頂でかなり早い昼食をいただく   《秋葉大明神奥宮》 
f0193521_93226100.jpg

懐かしい風景
f0193521_927665.jpg

f0193521_9482913.jpg

f0193521_949653.jpg




 f0193521_16292096.gif 

by iwa1iwa2 | 2016-04-03 04:21 | | Comments(4)

龍田山散策

f0193521_8584322.pngナビ GARMINetrex20 カシミール・グーグルアース  カメラ OLYMPUS tough使用

f0193521_19401886.jpg

昨年清〇サン案内で周回したが、あまりにも分岐点やルートが多く
なかなかコースを熟知できない。

そんな中坂〇さんのフェイスブックでシュンランのことを思い出し
あまり天気は良くなかったが、出かけてみた。

やはり山の神様や山野草はずぶの素人には微笑んでくれる!!
もう帰ろうかと迷ってると、あったあのシュンランが
夢中でシャッターを切ったが、腕が悪く仕方がない(;^_^)

f0193521_20271334.jpg


f0193521_20124139.jpg


f0193521_2013523.jpg


f0193521_20132393.jpg


f0193521_20135095.jpg


f0193521_20152877.jpg


f0193521_2014748.jpg


f0193521_20184761.jpg


f0193521_2019594.jpg


f0193521_20192035.jpg


f0193521_20194125.jpg


f0193521_2020162.jpg


f0193521_20202053.jpg


f0193521_2029435.jpg


f0193521_20203955.jpg


f0193521_2021672.jpg



 f0193521_16292096.gif 
by iwa1iwa2 | 2016-04-02 04:33 | | Comments(4)

山の風景や散歩中の目にとまった風景をデジカメで


by アイ・ブチ