テクテク散歩と山登

bukusky.exblog.jp
ブログトップ

白岩山・ガゴが岩屋

ナビ GARMINetrex20 カシミール・カメラ OLYMPUS tough5使用

63-81
7月15日日曜晴

何時も気にかかってた白岩山を中心とした山域を山友二人で歩くことが出来ました。
主目的はガゴが岩屋を中心に化石の森などゆっくりと楽しみたいと思ってましたが
かなりの暑さと山頂までの間に多くの草花に出会えて、体力・時間を消耗で谷沢を
丹念に歩くことが出来ませんでした。

f0193521_6345556.jpg


f0193521_14594329.jpg

歩行距離9.17k 歩行時間6時間40分 平均速度1.4km


やはり花の宝庫、白岩山だけはありますね。狭い山域に珍しい花々が散在して
ありがたい。
スキー場で準備完了し出発するときに、興梠車が目前を。
ありがたいことに白岩山までご一緒していただきました!!

フェンスの中にはワタナベソウやホトトギスなどがしっかりと守られてる。
f0193521_3544148.jpg

ツレサギソウ
f0193521_42258.jpg

f0193521_52843100.jpg

シギンカラマツ
f0193521_5331189.jpg










 f0193521_16292096.gif 


iwabuchi@skyblue.ocn.ne.jp
# by iwa1iwa2 | 2018-07-17 15:20 | | Comments(4)
ナビ GARMINetrex20 カシミール・カメラ OLYMPUS tough使用

62-80
7月12日木耀晴

内大臣林道を使っての国見岳登山は困難なので、樅木登山口からの国見岳~
マタロク谷と山友4人で歩く。
f0193521_18163589.jpg


f0193521_1817358.jpg

           歩行距離14.39km 歩行時間9時間19分 平均速度1.5km


薄ピンクのギンリョウソウ
f0193521_448316.jpg

とにかく梅雨明けは暑い!!
f0193521_4435684.jpg

樅木ゲートまで少し歩かないと、駐車場手前で小規模の土石流。
f0193521_445505.jpg

寄り道してみたが、かなり大きい。発見者〇分さん!!
f0193521_8142911.jpg

確かに巨木が多い
f0193521_8184391.jpg

アキノタムラソウ
f0193521_8195235.jpg

お弁当を頂きながら、豪華な花見!!
f0193521_11261285.jpg

久しぶりの山頂
f0193521_11272624.jpg

川辺川源流に向かう。
f0193521_1128308.jpg

水量はまだ多いが、濡れて渡る覚悟がいる。
f0193521_11304844.jpg

日頃よりもかなり多い休憩をはさむ。
f0193521_11333170.jpg

ホトトギス キレンゲショウマはまだまだ。
f0193521_1135590.jpg

f0193521_11364429.jpg

f0193521_11463396.jpg

f0193521_11472267.jpg

あまりにも小さい花ですが?
f0193521_20184699.jpg

チィヨドリバナの開花前
f0193521_20202129.jpg

マタロク谷ー数日前から晴れていたが予想以上に水量が多く、皆靴の中は水で
濡れてるが、危険回避のためには仕方がないですね。

花もいくつか目にすることが出来ましたが、長時間の山行無事に終えることが出来たのが
最大の収穫でした。

f0193521_21174526.jpg


f0193521_21181182.jpg


 f0193521_16292096.gif 

# by iwa1iwa2 | 2018-07-14 04:25 | | Comments(8)

福智山

ナビ GARMINetrex20 カシミール・カメラ OLYMPUS tough使用

61-79
7月11日水曜晴

久しぶりに福知山を選んでみた。上野白糸の滝までは遠かったが、4時頃には
どうにか到着。あまりに早く暗かったので夜が明けるまで待機。マムシに注意
の看板に影響されました。

f0193521_4184150.jpg


夜中に走ってるとどこを走ってるのか、方向感覚が怪しくなる。
f0193521_943683.jpg

160どうにか上野狭に着き、夜が明けるのを待って登り始める。
f0193521_944297.jpg

白糸の滝
f0193521_9484370.jpg

薄暗い中用心して登る。
f0193521_9502241.jpg

虎尾桜への分岐点。 ここでやっと思いだす。
f0193521_9514866.jpg

途中林道を横切る
f0193521_9531331.jpg

山頂付近の岩峰
f0193521_9541586.jpg

カキランの群生地がありました。
f0193521_9552591.jpg

山頂付近の祠
f0193521_9585832.jpg

山頂からの展望は素晴らしい。
f0193521_1001218.jpg

遠くに平尾台が確認できる。
f0193521_1012098.jpg

尺岳まで5.1kmとあるが悲しいかな時間はあっても体力が?だ
f0193521_17323779.jpg

モミジカサ?
f0193521_17334315.jpg

鷹取山から福智山方面を眺める。
f0193521_1749851.jpg

水が多い沢を降る
f0193521_1751379.jpg

f0193521_17523100.jpg

どうにか無事に周回出来ました。
下山は12時前だったので、熊本に向かいながら英彦山に登る予定で
カーナビ頼りで山道を走る。
登山口で準備してると、明日山に行きませんかのラインが(^^ゞ
ならば、ここはやめて早くかえって明日に備えないと迷惑をかけてしまう。

車中、前年の水害が甚大だったので、各所で爪痕が残り復旧工事はまだまだ
追いついていないと感じました。
f0193521_1758238.jpg


f0193521_1844534.jpg


f0193521_185823.jpg





 f0193521_16292096.gif 

# by iwa1iwa2 | 2018-07-12 04:19 | | Comments(4)

俵山

ナビ GARMINetrex20 カシミール・カメラ OLYMPUS tough使用

60-77
7月8日日曜曇

昨日から泊りで孫たちが集合。七夕飾りが出来ている。
早くはれにならないかなと何度も空を見上げる。各地で人的な被害もかなり
出てるし、異常豪雨にはなすすべもないのかご冥福とお見舞い申し上げます。

この数日は山にも行けずに、イライラ。少しの雨くらいならばと出かけるが
各地に警報が出てるので、遠出はやめて近くの俵山に行ってみる。

幸い一時的だが雨はやんでいる。
f0193521_4274741.jpg

f0193521_4433997.jpg

ササバラン
f0193521_4454345.jpg

f0193521_4475155.jpg

f0193521_4515963.jpg

f0193521_446127.jpg

種の生存をかけて、不思議な形をしてるんでしょうね。
f0193521_454269.jpg

ナデシコ
f0193521_4572791.jpg

ウツボクサ
f0193521_521711.jpg

上には雨雲でしたから雲が湧いてくる。
f0193521_5102711.jpg


S氏からの情報で探したが見つからず、今日やっと初めて目的の花に出会えました。
キンバイザサ
f0193521_5353321.jpg

f0193521_81256.jpg

ノギラン三兄弟
f0193521_841182.jpg

雨風の中、カキランはまだ頑張ってました。
f0193521_8125697.jpg

スズサイコ
f0193521_826776.jpg

f0193521_8143673.jpg

f0193521_8274029.jpg


f0193521_8281541.jpg


今見なければ来年まで見られない花々。
各地で被害が報道されて、時折降る雨に諦めかけたがどうにか見つけることが
出来ました。



 f0193521_16292096.gif 

# by iwa1iwa2 | 2018-07-09 04:23 | | Comments(2)

高森を中心に花散策

ナビ GARMINetrex20 カシミール・カメラ OLYMPUS tough使用


59-77
7月4日水曜晴

台風一過周辺ではあまり大きな被害はなさそうだが、全国的にはかなりの
被害が発生。
天候も回復気味だし、散歩も途中で切り上げて山に向かう。
脊梁奥深くの山もいいが、また阿蘇地方の解放された明るい山の
雰囲気も大好きです。

f0193521_216419.jpg

益城での途中  オオタカ発見少し動きが不自然 鳥害対策?
f0193521_502552.jpg


一の峯に向かい狭い宮山から入り定位置に駐車、誰もいない。
いつものコースから大きく降って、鉄柱付近からゆっくり歩くことにする。
丹念に笹のなかなど見ながら登ると あった~!!
トンボソウ 一つ見つければ意外とあちこちに見つかる。
f0193521_542370.jpg

カキランもまだまだ見ごろ。
f0193521_642134.jpg


f0193521_6204624.jpg

前方遠くに激写されてる方が  近づくとKさんだ!!
f0193521_621592.jpg

この後ヒメユリを見にいくことに。花師匠さんと道中豊富な花の話で時間のたつのも
忘れてしまう。

萌乃里で昼食仕入れに立ち寄り、バッタリSご夫婦と。いつもありがたいです!!
貴重な花情報を頂き、互いの健闘を祈る
f0193521_6582765.gif

根子岳崩壊も進み 天狗にはもう怖くて登れません。
f0193521_632378.jpg

タカトウダイ 地味な花です
f0193521_142261.jpg

シシウド
f0193521_14253312.jpg

ヒメユリ
f0193521_14293831.jpg

f0193521_1430322.jpg

f0193521_14335044.jpg

f0193521_14443677.jpg

萩も咲きだしました。
f0193521_1758021.jpg

半化粧
f0193521_1815583.jpg

ノハナショウブ
f0193521_1944399.jpg

f0193521_1955889.jpg

ホタルフウロ
f0193521_1965421.jpg

ホトトギス
f0193521_198995.jpg

オカトラノオ
f0193521_1912332.jpg

ワタナベソウ
f0193521_19102586.jpg

マツモトセンノウ
f0193521_19143274.jpg

ハナシノブ
f0193521_19162228.jpg

ナデシコ
f0193521_1918037.jpg

キツネノマゴ?
f0193521_19191518.jpg

スズサイコ?
f0193521_19494512.jpg


f0193521_19213259.jpg


おかげさまで、多くの花々に出会え充実した一日でした。





 f0193521_16292096.gif 

# by iwa1iwa2 | 2018-07-05 05:05 | | Comments(6)

白鳥山へ

ナビ GARMINetrex20 カシミール・カメラ OLYMPUS tough使用

58-76
7月1日日曜曇
30日ニガコベ谷を使い白鳥山の希少植物探査予定が天候悪化のために中止。
楽しみにしてただけに残念。単独でも行く予定でしたが一日延ばせば付き合える
とのことで山・花が大好きな仲間が6名集合
ウエノウチ登山口を8時に登山開始でした。梅雨期だったので登山道までのルート
また通常の登山コースから大きく外れるので天候の悪化には神経を使ったが、仙人
さんもおられるし全く予定コースから外れることが無く、初期の目的を無事に果たす
ことが出来ました。
f0193521_17131463.jpg

f0193521_17135112.jpg

           歩行距離8.96km 歩行時間7時間14分 平均速度1.2km

キレンゲショウマもまだ固いつぼみ
f0193521_42063.jpg

登る!!
f0193521_422251.jpg

ミスト状態の中 ありがたい
f0193521_4241559.jpg

f0193521_4335990.jpg

キノコも多い
f0193521_4362266.jpg

バイケイソウも真っ盛り
f0193521_4414640.jpg

古木は良いですね

日本風庭園も
f0193521_444143.jpg

尾根は歩きやすい
f0193521_4462772.jpg

ヒコサンヒメシャラ
f0193521_4484789.jpg

皆さん 笑顔
f0193521_450308.jpg

マニアがいますね
f0193521_504285.jpg

水も多い
f0193521_53142.jpg

f0193521_541577.jpg


やはり期待に応えてくれる素晴らしい山域で、
これからも何度かゆっくりと楽しみたい空間ですね。




 f0193521_16292096.gif 

# by iwa1iwa2 | 2018-07-03 02:24 | | Comments(6)

一の峯・高森など

ナビ GARMINetrex20 カシミール・カメラ OLYMPUS tough使用

57-76
6月28日木曜曇

予定してた五家荘方面は黒い雲の覆われて梅雨期とはいえ、最初から雨の中歩くのは
ちょっとご免だ。
ここは単独で気楽なもので、すぐに行く先変更。なかなか復旧工事が進まない益城を
抜けて宮内に。
一の峯のカキランが気になる。


f0193521_5294888.jpg

f0193521_563685.jpg


f0193521_5141749.jpg

ノギラン
f0193521_754539.jpg

オカトラノオ
f0193521_895482.jpg

ウツボクサ
f0193521_891842.jpg


ギボウシ
f0193521_20293953.jpg

ホタルフウロ
f0193521_1423036.jpg

f0193521_1432963.jpg

タカトウダイ
f0193521_14263621.jpg

マツモトセンノウ
f0193521_1429124.jpg

f0193521_1565082.jpg

シライトソウ
f0193521_14315779.jpg

ホトトギスー何度見ても面白い形ですが、子孫を増やすには合理的な理由があると
f0193521_14324314.jpg

母子
f0193521_1514594.jpg

チダケサシと昆虫
f0193521_15302718.jpg


近所のフクロウ(Sさんに教えてもらい)今度は孫連れて行ってみよう!!

f0193521_1728265.gif

f0193521_1611882.jpg



 f0193521_16292096.gif 

# by iwa1iwa2 | 2018-06-30 09:33 | | Comments(9)

山の風景や散歩中の目にとまった風景をデジカメで


by アイ・ブチ