テクテク散歩と山登

bukusky.exblog.jp
ブログトップ

傾山(杉が越コース)

昨日はどうも天候が心配だったので、一日伸ばし傾山の曙つつじを
観に行くことにする。
早く目が覚めたので、自宅4時に出発する。
途中ゆっくりしたが、高千穂を超えて青雲橋に着く。下から眺めるのは
久しぶりだ。
f0193521_8504038.jpg

日之影キャンプ場を右に見て道なりに。やがて
先人が残した立派な石垣の村を過ぎ仲村橋に達する。
f0193521_8512312.jpg

橋を渡ると日隠林道で五葉岳・鹿納山・夏木山等登山ルートがある。かなり道もよくなり
車は大吹鉱山跡(女郎屋敷)まで走れるとのこと。
今日は傾山で明日は下山後に決めることにする。
左は二ツ岳・乙野山への林道分岐点だ。
f0193521_10363791.jpg

f0193521_10491946.jpg

やがて右手に大吹峠・洞岳の登山口が。
左手はカモシカの森・英国館だ。
f0193521_17271835.jpg

f0193521_10512856.jpg

見立橋に着くがここからは黒仁田林道を長時間歩いて九折峠通っての登山口になる。
右に橋を渡るとやがて上見立てで頭巾岳の登山口。
f0193521_10405022.jpg

ひろいあけぼの荘の駐車場にはトイレなども完備。ここでテントを張って泊まった思い
でが。
この先の奥村林道を進むと黒仁田林道上部まで車で入れて、つずら越小屋まで40分
程で登れる。
f0193521_17402838.jpg


f0193521_1741734.jpg

杉が越えまではあと少しだ。
やっとトンネル前の路肩に着くが、登山者は誰もいなく、ぽっかり空いたトンネルは
神社もあり、また行方不明者の立て看板もあり天候もさほど良くなく、なんとなく
不気味な感じが漂っている。このトンネルを通過してすぐの左に位置す
f0193521_17465422.jpg

f0193521_17471458.jpg

神社には丁寧にお参りする。右に行けば新百姓・夏木山方面。左の傾山を目指して
出発だ。


f0193521_7224364.jpg
 
by iwa1iwa2 | 2014-05-02 08:53 |

山の風景や散歩中の目にとまった風景をデジカメで


by アイ・ブチ