テクテク散歩と山登

bukusky.exblog.jp
ブログトップ

土呂久登山口から古祖母~障子岳

f0193521_8584322.pngナビ GARMINetrex20 カシミール・グーグルアース  カメラ OLYMPUS tough使用
f0193521_2012159.jpg


かなり以前使ったことがあるが、気になってた土呂久登山口から登り、左右にある
古祖母と障子岳にと登ってみた。
同行Rさん 6時に出発。昨年古祖母登山帰りに尾平から土呂久線を利用し登山口は確認していた。

f0193521_20202097.jpg

     歩行距離11.64km 所要時間7時間21分 平均速度1.6km/h

土呂久登山口は昨年尾平からの荒れたロングの土呂久林道帰りに確認はしてたが、逆走だったので
間違えて手間取ってしまった。
急がば回れ、四季見キャンプ場まで登りあがる。
f0193521_462039.jpg

9時にスタート
f0193521_4221940.jpg

大きな炭焼き跡
f0193521_4231417.jpg

やがて新旧の登山口が合流地点に。帰りは新道を予定する。
f0193521_425283.jpg

ルートは右手に沢を見ながら数回渡渉するが、ルートは思っていた以上にしっかりしてるし
ポイントごとに表示板もしっかりある。
f0193521_4255014.jpg

沢を数回わたるが、水が豊富な山域だ。
f0193521_984464.jpg

縦走路まで0.3km 何の事業所跡地だったのだろうか?
f0193521_9101928.jpg

ダダ広い尾根をがむしゃらに登り上がるのだが積雪や濡れた斜面に苦しむ。
f0193521_9154994.jpg

障子岳もまじかに見えてきた。
f0193521_9244240.jpg

やっと縦走路にたどり着く。
f0193521_926424.jpg

右は古祖母方面 左は障子岳
f0193521_9275670.jpg

雪もいよいよ深くなる。
f0193521_9304935.jpg

展望所入口だが、帰りによる。
f0193521_932230.jpg

古祖母山に近くなる。
f0193521_933225.jpg

山頂には近くの学校の登山記念柱が。
f0193521_9343113.jpg

釣鐘山方面を眺める。
f0193521_9363934.jpg

先はまだ長い。障子岳に向かうが、途中の展望所も積雪で怖くスリル満点。
f0193521_9474897.jpg

振り返ると古祖母が
f0193521_9563738.jpg

同じ場所を眺めてたが、私は古祖母の流れるような稜線を、花師匠の声でも気が付かない。
唯一つあった一本のマンサクの古木
f0193521_958451.jpg

f0193521_1015829.jpg

 f0193521_16292096.gif 
by iwa1iwa2 | 2016-03-16 19:59 |

山の風景や散歩中の目にとまった風景をデジカメで


by アイ・ブチ