テクテク散歩と山登

bukusky.exblog.jp
ブログトップ

一夜畑周回

f0193521_8584322.pngナビ GARMINetrex20 カシミール・グーグルアース  カメラ OLYMPUS tough使用

f0193521_19193448.jpg

天主山山域をもっと知りたくなり、小松神社の登山口から左に巻き、何年か前に登った
尾根コースを登ってみた。
まだ記憶はところどころあったが、誰も登るコースではないので、ルートファイティングには
もってこいのコースだった。
前回同様「漁民の森」立て看板の前に登り上がることが出来た。
次は、かなり前北内谷林道使って登り上がった最終地点の確認と、一夜畑に直登しその間
希少植物でも見つけられればうれしいなの期待をもって周回でした。

内大臣林道の舗装工事通行止めは、4月10日までで終了。しかし舗装は発電所手前でいつもの
それ以上に厳しくなってるので、車体の低い車は覚悟が必要かも。

「矢部町立白糸第三小学校内大臣分校はこの苦闘の歴史を今ここに閉じる
昭和55年3月31日」
大正7年9月に内大臣伐採作業の家庭教育場として開設とあった。かなりの世帯数があり地域の
中心として心の拠り所だったのだろうが・・・
f0193521_4243332.jpg


f0193521_4424777.jpg

荒れた尾根を適当に登る。
f0193521_441213.jpg

f0193521_1983224.jpg

眼前には急峻な馬子岳の岩峰が
f0193521_19101547.jpg

「漁民の森」看板に登り上がる。
f0193521_19122496.jpg

今日の最大の難所をどうにか通過でき安堵する。
f0193521_19145715.jpg

ここまで車で登ってきた記憶がある。
f0193521_19154142.jpg

崩落が大きくどうしても渡ることが出来なく、適当な個所を見つけて尾根を目指す。
f0193521_1920551.jpg

途中シャクヤクの群生地に出会う
f0193521_19232883.jpg

混ざってこの花が、何の花かな?
f0193521_19305935.jpg

山も深くなり、立木が邪魔をする。
f0193521_19351093.jpg

天候もくだり坂、引き返すか進むかリミットが近づく。
f0193521_19365314.jpg

f0193521_19402879.jpg

やっといくらか歩きやすくなる。
f0193521_1941474.jpg

一夜畑山頂にたどり着く。
f0193521_19443987.jpg

山頂からいつもの小松神社ルートにたどり着くが、山鳥の尾羽東毛が散らばって
寝てるときに襲われたのかな?
f0193521_19473329.jpg

北内谷林道に下山
f0193521_1949422.jpg

まるで巨木の墓場状態
f0193521_19503177.jpg

f0193521_20143629.jpg



f0193521_2015818.jpg
f0193521_20145333.jpg

f0193521_20353097.jpg

      歩行距離6.74km 所要時間4時間52分 平均速度1.4km/h



 f0193521_16292096.gif 
by iwa1iwa2 | 2016-04-11 04:13 |

山の風景や散歩中の目にとまった風景をデジカメで


by アイ・ブチ