テクテク散歩と山登

bukusky.exblog.jp
ブログトップ

苔むした白鳥山

7月20日
白鳥山(1639m)先週も登ってみたが、梅雨も明けてかなり沢も
渡渉しやすくなってるだろうし、何よりこの時期の沢沿い歩きは数度
気温が低いと感じるし、オゾンの発生もかなり多いと実感する。

車はウエノウチ谷登山口に一台、男池登山口に置きあとは時間をかけ
花目モードに設定し、ゆっくりと山頂まで歩く。
参加者 坂〇ご夫婦 Rさん
再度希少植物に会えることを願って!!

f0193521_464384.jpg

キレンゲショウマを前に
f0193521_88130.jpg

もう少しで開花だね
f0193521_810159.jpg

水量は半減だが、雰囲気は変わらず心地良い。
f0193521_8161274.jpg

まだかろうじて待っててくれたフガクスズムシ
f0193521_9371130.jpg

やはり山は、五感を使って挑まないと 望むものもなかなか得られない。

絶滅危惧種のⅡ類
f0193521_9411526.jpg

アサギマダラさんも昼食中
f0193521_10295929.jpg


あのキレンゲショウマの群生地は?
f0193521_12361374.jpg

f0193521_12374152.jpg

これからですね!!

無事に下山したと同時に、強い雨が・・・道路封鎖に会わないように、走るが
高度が下がるにつれて、雨脚も弱くなり、空も晴れてくる。
ニガコベタニ登山口近くのオオキツネノカミソリにも会える。
※キツネノカミソリより花が大きく花弁が 9cm 程になり、長く突き出るおしべが特徴とのこと※
f0193521_12465436.jpg

目的をすべて達成し充実した気分で帰路につく。感謝


056.gif今日24日も縁あって、仲間と白鳥山に060.gif出発まで
まだまだ時間があるが、なぜだかうれしくて睡眠が全然足らない020.gif







by iwa1iwa2 | 2016-07-24 03:22 |

山の風景や散歩中の目にとまった風景をデジカメで


by アイ・ブチ