テクテク散歩と山登

bukusky.exblog.jp
ブログトップ

モハケ谷・イタゴヤ谷を使って烏帽子岳に①

f0193521_8584322.pngナビ GARMINetrex20 カシミール・グーグルアース  カメラ OLYMPUS tough使用

8月10日(晴れ) 
4日に国〇さんとナカノウチ谷を使っての周回が出来たが、こんなに早い機会に
強力メンバー坂〇さんが加わって、新たな谷コースをサポートして頂き思う存分
楽しむことが出来ました。また山登りの楽しさの原点に戻れ、両名と山の神様に深く
感謝。

f0193521_17285643.jpg

(このコースは、本格的な沢登の方のコース。躊躇したが一応ログを載せました。地形図コンパスの世界、必ず慣れた方などと歩かれますよう!!)
f0193521_201215.jpg

        歩行距離10.94km 時間 6時間31分 平均速度1.7km/h

五勇林道を進み、適当な場所を探し急峻な崖を降る。
f0193521_20171318.jpg

いよいよ入渓で、必死に見失わないように跡を登る。
f0193521_20195936.jpg

やっと滝の上部にたどり着く
f0193521_20211513.jpg

ひたすら沢を登る。
f0193521_20221875.jpg

的確にリードする国〇さん
f0193521_20233151.jpg

苔むした静寂な場所
f0193521_20243722.jpg

ここを国〇さん単独で降ったとのこと
f0193521_20261930.jpg

フォローしてくれてる坂〇さん。花の撮影も忙しい。
f0193521_20273684.jpg

高価な沢靴の代わりに
f0193521_2029353.jpg

ピンが入って滑らない和名 懐かしい本格地下足袋。
f0193521_20304158.jpg

長~~い沢登がつつく
f0193521_4153155.jpg

やがて澤は枯れて
f0193521_417288.jpg

大きな岸壁に
f0193521_4194848.jpg

リードする国〇さん
f0193521_4204725.jpg

やがて山シャクヤクが表れだし行く手の邪魔をするが、稜線が近い 花目かな?
f0193521_4231510.jpg

暑さと疲れで喘ぎながら急登を進むとやがて稜線上に
f0193521_4362446.jpg


烏帽子岳山頂で少し早い昼食と展望を楽しむ。
f0193521_4433766.jpg


 f0193521_16292096.gif 

by iwa1iwa2 | 2016-08-11 17:26 |

山の風景や散歩中の目にとまった風景をデジカメで


by アイ・ブチ