テクテク散歩と山登

bukusky.exblog.jp
ブログトップ

白岩山・ガゴが岩屋周辺

ナビ GARMINetrex20 カシミール・カメラ OLYMPUS tough5使用

77-98
8月18日土曜曇

気になってた白岩山のミカエリソウ等開花してるかな?期待しながら
早朝、ゴボウ畠に到着。
日も照らず快適な山道をゆっくりと雰囲気を楽しむ。
峠までくると、どうしても右下の谷が気にかかる。もう何度かさまよった場所だし
GPS・地図はスマホで食料水は大丈夫だ。
そんなことを思ってたら、足は自然と谷に向かい尾根くだりをしていた。
f0193521_7294597.jpg


f0193521_4261649.jpg

         歩行距離10.013km 歩行時間8時間01分 平均速度1.2km


ガスが濃いのがありがたいし、また逆に遠方の見通しが効かないのはルートが
確立してないし、テープ等一切ないだけ不安だ。
f0193521_3583627.jpg

皆同じような風景に見えてしまう。
f0193521_4173864.jpg

単独は気楽な面があるが、すべて自己決断と責任。
f0193521_4202591.jpg

尾根の最先端は急激に切れている。少しバックして雑木を頼りに、どうにか
回り込んで降る。
f0193521_4425472.jpg

向坂山サイドからの大きな沢に降りる。
f0193521_44593.jpg

下から見上げると石灰岩がむき出しになり、多くの花々を鹿などの食害から
防いでるのでしょう。とても興味がある場所です!!

C-150mほど下の林道まで確認したかったが、あまり欲張らないことが肝要。

修行者のこもった洞窟。
f0193521_8122691.jpg

中に入って写真を撮るが、なにやら霊が?
f0193521_8142270.jpg

どんな作用でこんな模様が規則正しく入ってるのかな?
f0193521_8154271.jpg

何個目の洞窟かな
f0193521_8195467.jpg

岩は崩れやすい
f0193521_8205997.jpg

あちこち崩落個所が。
f0193521_8285522.jpg

超危険な斜面をどうにか途中まで登りあがり、とにかく引き返されず身の
安全確保し、乾いた喉を潤す。
f0193521_8325575.jpg

さてどの方向が安全なのか
f0193521_836217.jpg

いつの間にかガスは晴れて見通しが効き安心する。
f0193521_8381194.jpg

やっと座禅を組んだことがある洞窟にたどり着く。
f0193521_840273.jpg

見慣れた巨木。縦走路は近い!!
f0193521_842975.jpg

白岩岩峰から、歩いてた山域をしばらく眺めてました。
f0193521_8463787.jpg

時間余裕があったので足を延ばす。
f0193521_8484855.jpg

水呑の頭に行ってみるが、木浦山にある幻の滝もこの頃行っていないし、気になる
山域だ。
f0193521_8514932.jpg

ショートコースで下山したが、疲れた目には時折見れるキノコ類以外は
目にかからず。
f0193521_855481.jpg


下山中トレールランの方や、山友や山都町の八朔祭りの猪のしっぽの
材料を探しの方々に出会う。
無事に周回出来そうだし、何度か行った八朔祭9月の第1土曜・日曜造り物
見に行きたくなりました。



 f0193521_16292096.gif 


iwabuchi@skyblue.ocn.ne.jp
by iwa1iwa2 | 2018-08-20 03:48 |

山の風景や散歩中の目にとまった風景をデジカメで


by アイ・ブチ