テクテク散歩と山登

bukusky.exblog.jp
ブログトップ

メンノツラ谷ピストン

ナビ GARMINetrex20 カシミール・カメラ OLYMPUS tough5使用

98-128

10月8日月曜祭日晴

アルプス挑戦の訓練に岩場を登る計画が、前後してしまい今回に。
「メンノツラ谷を登らずして祖母山に・・・」美女二人と白水(しろうず)登山口に
走る。
何度も行った白水ですが、いつも滝室坂・玉来を通ってだった。
萌乃里6時集合で北谷口・越敷岳登山口を右に見て、神原(こうばる)を目指すが
8号線から右折するとこを見逃して、武田方面から大迂回してタイムロス。
地震の通行止め後遺症が回復してもらいたいですね。
っやっと白水に到着。
f0193521_9533984.jpg


f0193521_9551970.jpg

f0193521_956094.jpg

        歩行距離13.882km 歩行時間8時間46分 平均速度1.5km

杉は広く伐採されて林道は明るくなった。
f0193521_18502058.jpg

荒れた林道を進むと、放置されてたウィンチや石仏が鎮座
f0193521_18515997.jpg

長~い林道を一時間ほど歩くと、登山届ポストや作業小屋跡地に着く。
f0193521_18535450.jpg

最初の渡渉地点
ここを渡れなければ、引き返さなければ
f0193521_18551213.jpg


f0193521_18553836.jpg

池の原とメンノツラ谷の分岐点に
f0193521_19133525.jpg

今年初めてのキッコウハグマの群生地だ
f0193521_19145316.jpg

「悪天候ひきかえせ」
懐かしい看板も朽ちて
f0193521_1927886.jpg

一本のロープを使って渡るか、それとも自分でほかの渡渉店を探さないと。
f0193521_19303847.jpg

先の台風の影響か、水量は確かに多い。
左右に渡れる場所を探しながら
f0193521_1934517.jpg

助け合いながら!!
f0193521_19351532.jpg

荒れ放題の沢
f0193521_19381190.jpg

時には大きく巻いて進む
f0193521_19392813.jpg

水もかなり少なくなってくる。
f0193521_19424758.jpg

ジンジソウもあちこち現れて
f0193521_19452717.jpg

小松尾根の近くの滝に
f0193521_19501318.jpg

懐かしい大木に
f0193521_1951941.jpg

沢カニ?踏まないように
f0193521_19521035.jpg

小松尾根は石楠花やアケボノツツジが多く、季節には急登を忘れさせてくれます。
f0193521_19541460.jpg

尾平~祖母山縦走路に飛び出す。
ここで昼食をとり帰りのエネルギーを補充します。
コーヒーは美味しかったですね!
f0193521_1957391.jpg

尾根の紅葉
f0193521_2002947.jpg

祖母山山頂
f0193521_2013744.jpg

ヘッドランプ準備確認し八丁越・池之原の周回の望みは持ってた。
しかしまだ13時とは言え、昼食、時間と体力を考えると余裕がないと判断。
ピストンにきりかえる。
少し余裕が出来たので、尾根から右折して谷に入る前の休憩時に、直進して
ふみ跡、テープを辿り小ピークに登ってみました。
f0193521_45095.jpg


降るのは難しいですね。
f0193521_4571927.jpg

長年経つと
f0193521_4511335.jpg

さて、どう戻ろうか
f0193521_452464.jpg

もう濡れても構わない!!
f0193521_531545.jpg

最後の渡渉です。
f0193521_5648.jpg

f0193521_5115519.jpg

無事に長い林道を降り切り日没前に車に。次回では1時間半早く出発して
池之原・八丁越コースを楽しみたいな~~と。



 f0193521_16292096.gif 


iwabuchi@skyblue.ocn.ne.jp
by iwa1iwa2 | 2018-10-10 04:01 |

山の風景や散歩中の目にとまった風景をデジカメで


by アイ・ブチ